賞状 表彰状 感謝状

賞状 表彰状 感謝状 〜紫山堂の精神〜

賞状は、一枚の絵としての芸術作品である。 これが紫山堂の、賞状・表彰状への思いです。毛筆書きの賞状は、字数などによって、また、書家一人一人の技術によって、文字の大・小、間隔、バランスを調整しながら、完成された作品にしていきます。それは、決まったフォントによる文字とは違い、感覚的であり、アナログであり、文字の流れによって、僅かな調整を必要とします。単に、きれいな文字をそのまま並べるのではなく、一枚の絵として全体を見た時に、芸術として美しく、心に通じる作品になるよう、気持ちを込めて作り上げています。 今は「メール」という便利なコミュニケーションがあります。でも、パソコンやワープロは画一的であり、送る方の心情が伝わりにくいのではないでしょうか。永年勤続された方、立派な功績を立てられた方など、表彰を受けられた方のために、一字一字、誠意を込めて、文字を書く…。これが、当社の姿勢であり、その精神は、脈々と書家達に受け継がれています。

賞状類
賞状 ・ 表彰表 ・ 感謝状
卒業証書 ・ 修了証書 ・ 認定書 ・ 免状

紫山堂のこだわりの賞状

紫山堂では、多くのベテランの書家が、誠意を込めて、揮毫(きごう・文字を書くこと)しております。必ず、お好みに合った文字を見つけられると存じます。また、賞状の枠模様も、用紙も、紫山堂謹製のものを、サイズ、縦横など、多種多様豊富に取り揃えてございます。

優れた書家、オリジナルのアイテムを生かし、お客様のご要望にあったご提案を心がけ、古き良き伝統を守りながら、今の時代・暮らしにも即応できるよう、研究し続けております。文例につきましても、ご用途に合わせ、ご提案させていただきますので、賞状類(表彰状・感謝状等)をご検討の際は、ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合せ (何なりとお気軽にお問い合せ下さい)


--------------------------------------------------------------------------------